北総線【矢切駅】の住みやすさや治安について

北総線矢切駅の治安や住みやすさについて、実際に住んでいる方に聞きました。

総合的には高齢者が生活していて苦労するような地域ではなく、快適化不快化で言えば快適な部類の地域です。

 

治安はどう?

治安に関しては大きな問題はなく、高齢者が深夜にコンビニへ買い物に行くなどしても安心できます。

この駅の周辺、少なくとも歩いて無理なく行ける範囲にはスーパー、コンビニ、飲食店、酒屋などが立地しており、そのため買い物や食事にはまるで困りません。

 

駅周辺の買い物スポットについて

特に駅近くのミニストップは買い物して帰ってもよし、店内のイートインで食事を行ってもよしと、汎用性抜群です。

近くのマルエツに関しては、午後1時ごろに空いているため仕事をしていない高齢者の場合は、その時間に買い物に行くと混雑を避けることができるでしょう。

マツモトキヨシも周辺にあり、体調を崩した時に医薬品の調達を行うこともできます。

マツモトキヨシは安さと接客の丁寧さで知られるドラッグストアなので、問題なく買い物を行うことが可能です。

ホームセンターもある

バスを利用すればホームセンターのユニディにも苦労なく行くことができます。

ユニディはまた配送サービスも行っているので、自動車の免許を持たない人でも安心して買い物で大きな物を調達することができます。

ペットを飼っている人にとってもユニディの品揃えは優秀であり、特に犬・猫用の用品の扱いには定評があるます。

 

車は必要?

外観道路沿いなので車を持っている人の場合は比較的高速道路に出やすいでしょう。

地域全体として自動車で移動しやすいため、自動車の免許を持っている人にとっては快適な地域と言えます。

 

ただ、細い路地や子供が良く通る路地もあるので、通常よりも注意しながら運転しなければならない場所も決して少なくありません。

病院やクリニックは近くにある?

駅から歩いて20分程度の場所に国府台病院があるため、足腰がしっかりしている人なら通院には困らないでしょう。

もちろんバスでも通えるため、足腰の弱い人が通院難民になることはありません。

国府台病院は総合病院なので、具合が悪くなってもほぼその病院1件で何とか怪我や病気の治療は実現できることでしょう。

子育て世代には向いている?

ただ、公園は駅近くを除けばそんなに多い訳ではないので、高齢者が孫と遊ぶ場合は屋内で遊ぶことになりがちでしょう。

段差、坂道が目立つため、ベビーカーやシルバーカーを押して移動するのは難しく、そういう意味でも乳幼児、児童と過ごすこと、高齢者自陣が街を移動することにはある意味では少しの苦労が伴うでしょう。

 

駅から市役所へのアクセスはどう?

市川市役所へは電車とバスで30分以上はどんなに早くてもかかるので、行くなら自動車や自転車は必須です。

市川市役所の国分窓口連絡所も同じ程度の時間を所要します。

月極駐車場の月額は1万円前後が相場であり、これなら年金暮らしの高齢者にも経済的な負担になりづらいでしょう。

 

まとめ

駅チカにスーパーなどあるため、高齢者でも買い物に行きやすい街とのこと。

反面坂道が多く、駅から遠くに住むには少し不便かもしれません。

コメント