MENU

大洗サンビーチに遊びに行った! おすすめの海の家やアクセスをレポ

目次

大洗サンビーチって?

茨城県東茨城郡の大洗町に位置する大きな海水浴場。関東でも有数の大きさを誇り、その光眩しい砂浜と太陽を照り返すほどの綺麗に澄んだ水質が魅力的なビーチになっています。

その魅力はその美しさにとどまらず、楽しめる年代は子供から高齢者まで年齢に関係なく誰でも楽しめるというユニバーサルビーチをかがけられているビーチでもあります。

障害者の方にも安全で快適に過ごせるように水陸両用の車イスの貸し出しもおこなわれている献身的で優しいビーチなんですね。

 

実際に行ってきた筆者が、駐車場やアクセス方法、おすすめの海の家やシャワーの有無、良かったところ悪かったところをレポートします!

(インスタで見かけた美しい写真 青空と海が映えますね!)

 

大洗サンビーチ 海の家の充実度やおすすめの屋台・ごはん屋さん

とても大きい大洗サンビーチのなかに海の家は毎年10店舗ほどあります。

そのなかでも際立つのが《野火売店》さん。

 

この店では暑い日に食べたくなるアツアツのラーメンやカレーライスや丼物からお好み焼き、焼きそば、浜焼き・串焼きといった夏の好物の詰め合わせのようなラインアップをされているので食に困ることはありません。

 

さらにこちらでは手ぶらバーベキューも実施しており、材料や食料をいっさい用意せずにすることができるので大人数で楽しむ方や家族連れにはもってこいの場所となっております。

このように大洗の海の家では楽しみながらお腹も満たすことといった両方面から夏の思い出を作れます。

海開き期間中は朝6時~18時まで開かれているので時間もそんなに気にせず気の向くままに海でも過ごせるのでは無いでしょうか。

 

大洗サンビーチにロッカーや更衣室シャワーはあるの?

海に行って気になるのがここですよね。

防犯や更衣室がなければ思いきり海ではしゃぐことはできません。

しかし安心してください。大洗のビーチにはいずれの施設もしっかり備わっています。

 

さらに驚きは温水シャワーとロッカーの使い放題が800円で使用できると言う破格さ。ですので最初から終わりまで気がねなくはしゃぐことが出来ると思います。

 

大洗サンビーチへのアクセス

電車でいくよりは車の方がおすすめ!

それは鉄道の繋がりもそうですが駐車場が7000台収容可能と、とても広いので、止めるところに困り大きい金額を払わなくてはならない他のビーチとは違います。

それに加えて周辺施設を回りたいと言う方にもに車の方が便利だと思います。

 

電車でいく場合は鹿島臨海鉄道大洗駅から茨城交通バス臨海大洗サンビーチ行きで6分

終点と電車で言っても勿論楽しめるビーチです!

 

大洗サンビーチでの駐車場で困ることはない?

海水浴場にいくにあたって毎回悩まされるのがこの駐車場。

しかしこの大洗サンビーチ近くの駐車場は7000台収容可能と規模がとにかく大きいので、駐車場探しで困難するビーチにいったときのイライラはなくて済むのはとてもありがたいところ。

万が一満車の場合でも近くに多くの駐車場があるので、入れないと言うことは考えられにくいです。

 

ここが良かった・イマイチだった!大洗サンビーチ

良かったところはなんと言ってもその開かれた大きさ、きれいな砂浜、水。

そして人が多すぎて身動きしずらいとか海だけで一日入られないといった方にも周辺施設などで無理なく時間を過ごせます。

また親子孫3世代一緒にいくビーチとしても落ち着きやすくて良いビーチです。

 

難点はやはり江ノ島等と比べると少しいきにくいのが難点です。

気軽に立ち寄ると言うよりはガッツリ楽しむ目的でいく場所にすると良いでしょう。

大洗さんビーチは海だけでなくて周辺施設も凄い!

大洗といえばやっぱり周辺施設もすごく豪華!

生物600種約7万点もの海の生き物を見ることが出来る日本有数の水族館《アクアワールド》があったり、平安初期に建てられた海の見渡せる神社《大洗磯前神社》、さらに地上60メートルから大パノラマを堪能できるマリンタワーが人気です。

 

他にもアウトレットからバーベキュー場までと海ついでには十分すぎる施設が目白押し。

万が一天気が優れないときでも構わず、飽きず楽しめるのも大洗大変おすすめポイントでもあります。

大洗サンビーチはこんなかたにおすすめ!

・綺麗な海水浴場に行きたいけどそんなに遠くまではいきたくない。
・海だけでなくいろんな所へ遊びに行きたい方

にはもってこいの場所となっています。
またお連れ様にご高齢の方や小さいお子さまがいるかたにもおすすめなビーチとなっています。

大洗は水もきれいで、周辺施設からイベントまで、朝から晩まで他のしつくせる場所。

 

まとめ

いかがだったでしょうか!

茨城県はないがしろにされがちな県ですが、今回書いたこの記事を見て大洗サンビーチに興味を持った方も少なくないはずです。

 

近い海は飽きた。。。混雑しすぎてイライラする。そんな方は是非足を運んでみてください。

 

そんな考えを一瞬で吹き飛ばしてくれると思います。

いつもより遠いけど、その分楽しめる場所も多くあります!大洗を知って魅力にどっぷり使っちゃいましょう!

大洗サンビーチの情報

(駐車場)あり 有料
(アクセス)電車 鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅から 東水戸道路水戸大洗IC 鹿島臨海鉄道大洗駅から茨城交通バス臨海大洗サンビーチ行きで6分 終点すぐ
(海開き期間)7月中旬~8月下旬 8時~16時
(住所)茨城県東茨城郡大洗町大貫町地先
(電話)029ー267ー5111

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる