MENU

東武伊勢崎線 東武動物公園駅 周辺の治安や住みやすさを地元民に聞きました

東武伊勢崎線 東武動物公園駅 治安や暮らしやすさを実際に住んでいる方に聞いてみました。

この街はどんな街ですか

宮代町を一言で言えば、のどかな街です。田んぼや畑、川、雑木林など緑と水の豊かな街です。それはさながら武蔵野の情景を想わせ、場合によっては訪れる人を詩人にさえしてくれます。

他方で、首都圏へのアクセスの良さも特徴です。駅名が示すとおり東武伊勢崎線が通っており、都内への通勤通学という観点からも大変優れた立地を誇ります。

総じて、のどかな環境と現代的な利便性の調和が感じられ、住心地の良い街といえます。

治安は良いですか?(一人暮らしでも住みやすいのか)

治安は良いと感じます。人工三万人ほどの街ですので、犯罪自体の数も都内などと比べたら微々たるものです。

実際、私が移住してもう5年以上ですが、物騒な話はほぼ聞きません。住んでいる方も穏やかな方が多い印象ですし、一人暮らしでも住みやすいと思います。

駅周辺のスーパーや買い物スポットについて

東武動物公園駅には東口と西口があります。

現在、どちらも再開発の話が持ち上がっており、更地が増えているのが現状です。ショッピングモールが出来るとか、総合病院を誘致するとか、様々な話を見聞きしますが、現状未定のようです。

一応、どちらの口にもスーパーやコンビニなどの商業施設が点在しているので、日常的な買い物には事欠きません。

車は必要?(交通の便・渋滞などはあるか)

車が必要か必要でないかと問われれば、その人の生活スタイルにもよるので難しいですが、有った方が便利であることは間違いありません。

いかんせん都内のように電車の路線が網目状に張り巡らせれているわけではないですから、車が有ればどこへ行くのも楽は楽です。

病院やクリニック(駅前にある病院や混雑状況など)

町内にある大きな病院としては、公設宮代医療福祉センター 六花が挙げられます。

小児医療から高齢者の介護、予防接種や健康診断など、あらゆるシチュエーションに対応してくれます。診察の待ち時間も短めで、あまりストレスも感じません。

おすすめの飲食店

町内に2店舗の店を構える一茶というお蕎麦屋さんはオススメです。

昔ながらの田舎そばを安価な値段で食べさせてくれる良店です。いつも繁盛していて、ランチタイムなどは人が溢れかえっています。

街には日本工業大学があることの影響か、一茶に限らず、安くてボリュームのある飲食店が多いです。

おすすめ観光スポット(人気の場所やお祭りなど)

まずは東武動物公園です。遊園地と動物園を併設するハイブリッドレジャーランドです。一年と通して多くのお客さんで賑わいます。

そして進修館。これは街のコミニュティーなのですが、その特徴的な建築様式から、コスプレイヤーが全国から集まるスポットとなっています。

この街のこんなところが嫌・苦手

個人的には嫌なところや苦手なところ、別段ありません。自然が豊かなエリアですから、虫や野良猫が多いのは、苦手な人には嫌なようですが、私は特に気になりません。

行政に関しても、周りの市町村と比べればよくやってくれていると思います。

まとめ(おすすめポイント)

  1. コンパクトシティー 宮代町のコンセプトとしても掲げられている言葉です。人と自然がかがやく街ということで、生活に必要な施設と緑豊かな自然が調和しています。
  2. 誇れる観光地や建造物 東武動物公園や新しい村、進修館、笠原小学校など特徴的で文化的な施設が点在しています。
  3. 町民の民度が高い 優しい人や親切な人が多いです
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる